小千谷市
小栗山の闘牛

 09-10-5(晴)

NO.1 NO.2
NO.3 NO.4(闘牛の始まり)
NO.5 No.6
NO.7 NO.8
NO.9 NO.10(勝負あり)

牛の角突き』はいわゆる闘牛です。闘牛と言ってもスペインのような闘牛ではなく、日本の闘牛は牛と牛が闘う                 格闘技です。
 現在、日本では沖縄県・鹿児島県徳之島・愛媛県宇和島・島根県隠岐島・岩手県山形村・そして新潟県小千谷市および山古志村で行われています。
 牛という動物は、本能により相手の牛と角を合わせて闘います。そして技と力の限りを尽くした果てに最終的にはどちらかの牛が頭を離し逃げます。つまり相手が敗走したら勝ちということです。

TOPへ

NEXT